2010年12月20日

ゴルフのスライスを矯正する練習法 検証

谷将貴さんのスイング理論を実践した人たちは、

↓のような悩みを次々と解消しています。



■付き合いのゴルフが苦痛

■楽しく気持ちよくプレーできない

■どんな状況でどのウェッジを選べばよいか、さっぱりわからない

■自分にもできそうなアプローチの専門書というのが見当たらない



これまでに3万人という数え切れない人たちが実践し、効果を上げてきたスイング理論だけあって、

年齢や性別を問わず誰にでもすぐに実践できるのが、谷将貴さんのスイング理論の良いところです。


習得までに個人差はありますが、その差は、今までどれだけ間違った知識を取り入れてきたか、

それと、悪い癖がどれだけ身についてしまったかによって違ってきます。



周りが驚くほど飛距離もスコアも伸びていくスイング理論を身につけるにはこちら











posted by 谷雅貴 at 11:36| simple swing理論 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。